株が上がる上場企業の見極め方

証券取引所には多くの上場企業が存在していますが、株価が順調に上がっていく企業は非常に少ないです。

したがって、上場企業の株式を購入する時には、様々な角度から見極めてから銘柄を決めることが重要となっています。

株が上がる上場企業の見極め方としては、まず今後の5年以上に渡って市場が拡大している商品やサービスを提供しているかどうかが挙げられます。

継続的に売上げを伸ばしている商品やサービスがあれば、企業の業績を年々伸ばしていくことが可能となり、株も上昇していくことが期待できます。

次に既存の分野以外に新たな分野へ進出を行う努力をしているかどうかが挙げられます。

上場企業においては現時点で販売が好調となっている製品は、やがては市場が飽和状態となり、販売が落ちていくことになります。

しかし、その後に新たな製品の販売が伸びてくれば、継続的な成長ができるようになってきます。

次に企業の経営者が優れているかどうかを見極めたいところです。

上場企業では経営者の舵取りしだいで、業績が大きく変わってくることが多いです。

したがって、経営者に先見性が備わっているかどうかなどを見極める必要が出てきます。

次に他社にはない独自の技術を保有しているかに注目したいところです。

現代では市場に出た製品は、しだいにコモディティー化する流れが起きています。

しかし、他社にない技術を持っていれば、他社に真似のできない製品を市場に投入し続けることが可能となり、高い競争力を維持することができます。